2017年8月15日火曜日

9月のスケジュール


9月の月と旋回の集い
 スケジュールのお知らせです。

この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
私が回りたいから始めた集いですが、一緒に回る仲間たちとの交流の場となりました。
イチからシェアするので、旋回に興味のあるかた、安心してご参加ください。

∞9/6 満月
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 池袋 502スタジオ

住所:
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目22-4 フジキF2ビル
●JR、東京メトロ、東武東上線、西武池袋線 「池袋」駅 東口 徒歩4分
●東京メトロ 39番出口 徒歩1分

参加費:3000円

定員:10人程度

∞9/20 新月
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 池袋 502スタジオ

住所:
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目22-4 フジキF2ビル
●JR、東京メトロ、東武東上線、西武池袋線 「池袋」駅 東口 徒歩4分
●東京メトロ 39番出口 徒歩1分

参加費:3000円

定員:10人程度

ガイド:Emiko(emine)

タイミングのあう方、お待ちしています。

*30分前から3階の更衣室が使えます。
*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持ちください。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で月とともに過ごす時間を作ってみてください。自分自身と会話するような、神聖な時間になると思います。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com

2017年8月8日火曜日

8/8 満月と旋回の集い


《8月8日 満月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

8/8 水瓶座満月の星模様
 偏狭になっていろんなものを片っ端からシャットアウトしていくことで世界を小さくするのではなく、魔を祓いつつ、オープンマインドを維持して広い世界を生きていくこと。
「自分がやらねば他に誰がやる」と自らの手で状況を打開していこうとすること。
~ 最後に星読みの本文を載せています ~

日にち:
8/8 満月

時間:
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 502スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

ガイド:Emiko (emine)

*30分前から3階更衣室が使えます。
*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後20分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で満月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやるときっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks: Mr.S
<星読み>

 ・8月8日3時10分頃に、水瓶座の満月。今回は部分月食で、地球の影が投射されていきます。度数は水瓶座16度で、「デスクに向かう大物ビジネスマン」。水瓶座というのは、サインの性質上、自分自身が脚光を浴びてちやほやされることにはあまり関心が向かわないのですが、この度数はただ傍観者的に物事を突き放して観察しているだけでは、引き起こされる変化にも限界があるという危機感に基いて、「自分がやらねば他に誰がやる」と自らの手で状況を打開していこうとしているのだと言えます。思い起こすのは、「男の子戸口に立ちて鬼やらふ」(神蛇広)という節分を詠んだ句。わが家に福をもたらすのだと、ここぞとばかりに戸口に立つ少年の背中は、いつもより大きく見えそうだ。

・「鬼」とは何か?鬼とは、心に巣くう「老い」のことだと言った人がいたが、それは迎合とも日和見主義と置き換えられそうだし、「長い物には巻かれろ」と言ってくる友人の姿だって鬼かも知れない。そういう意味では、自分の人生を全うしようと意気込む人の心を萎えさせてしまうような罠や策略、あるいは自己欺瞞(ごまかし)も、また鬼(心の影)なのだろう。ひるがえって、今回の満月では突然カーブボールを投げてくるようなどんな鬼がやって来ても、それに当惑することなく、十分に対処できるようにしていくことがテーマとなってきそう。あるいは、全体のバランスを狂わせるような新たな異分子を自らの現実へ導入すること。すなわち、偏狭になっていろんなものを片っ端からシャットアウトしていくことで世界を小さくするのではなく、魔を祓いつつ、オープンマインドを維持して広い世界を生きていくこと。それでこそ、大物の「大仕事」と言える事を為すこと。
-----------------------------------------------------------------
次回は、

8/22 新月に開催します。

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com
090-5341-5882